ひきこもり最高!

内向型の兼業主婦、プライベートはひきこもりを満喫。

プールに行って気がついたこと

プールで泳いでいると、

頭の中がクリアになる。




息をすることだけ。




ただひたすら今日の目標距離を泳ぐだけ。




それだけに集中できる。




泳いでいる間は当然水の中。




吸って、




吐いて。




いつもしている、この『吸って、吐いて』が、

ふだんの生活のなかで全然できていなかった。




プールで泳いだあとは、

肺の中はもちろんのこと、全身の酸素や血液が入れ替わったかのようなすがすがしさを感じる。




ふだんの生活のなかで、

いかに息をつめていたかを思い知った。




よく、ため息つくと幸せが逃げるというけれど、とんでもない!




イライラしたときや、疲れているとき。




ハァァァ〜





と、思い切り息を吐いて、




吐いたぶん、思い切り吸う。




これを何度か繰り返すと、




酸素や血液が入れ替わる。




もっというなら、




悪い『気』もすべて吐き出せる。




ひきこもりはやめるつもりはないけれど、




プールで泳ぐことは私にとって、理想の人生を歩むことそのもののような気がする。




飽きやすいからいつ退会するかはわからないけれど、生きるために続けてみようと思う。